株式会社テラ・テック 石川県羽咋郡宝達志水町字北川尻ム-126

ISOマネジメントシステム

品質方針

(1) 当社は経営方針のもと、顧客の期待する商品をタイムリーに提供するために、必要な経営資源を伴った品質マネジメントシステムを運用し、計画的かつ効率的な活動を行う。以下に品質方針を定める。 

品質方針
お客様満足第一を常に思い行動し、信頼度NO.1企業を目指す !
2017年7月1日 制定

(2) 社長は品質方針に関して、以下を確実にする。
①顧客の要求事項を満足させるとともに、品質マネジメントシステムの継続的改善を行う。
②品質目標を設定し、その達成状況を年度末に見直す。
③品質方針を全従業員に説明し、理解させる。
④経営者による見直し時に、品質方針を見直す。
⑤品質方針は『方針管理手順書』に基づき管理する。

(3) 上記品質方針が全ての階層によって周知され、徹底するために『方針管理手順書』を定め、方針の展開を行う。

環境方針

㈱テラ・テックは経営方針のもと、プラスティック射出成型事業が環境へ与える影響を理解して、次世代へ「きれいな地球環境と限りある地球資源」を引き継ぐために、JIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015)の要求事項に基づいた環境管理活動の推進が、企業の社会的責務であるとの認識から、計画的かつ組織的に環境保全及び改善に取組み、環境に与える影響の最小化を図り、「地球環境と地域社会にやさしい企業」を目指し、努力と貢献を図る。そのために当社は、環境に関する以下の事項を行う。

(1) 改善(汚染防止)
当社の事業活動による環境影響項目のうち、特に次の項目の改善に努める。
①省エネルギー推進活動から、電力使用量を削減する。
工場排水の汚濁防止と、環境保全を図る。
③地球資源枯渇予防のため、プラスチック材料のリサイクル化の促進を図る。
廃棄物の低減と、分別廃棄による資源化・再利用化を図る。

(2) 取組み
当社は、上記改善のため「環境マネジメントシステム」を文書化し、環境目的及び目標を定め、実施計画を作成して実行する。
また定期的に達成度の評価・見直しを行い、継続的改善と汚染の予防に努める。全社員は、環境目的・目標の達成のため一体となって、推進に努力する。

(3) 法規の順守
当社は、関連する法的及びその他の要求事項を順守し、環境影響の目標の達成を目指す。

(4) 教育訓練
当社は、環境意識向上のため、日常の改善活動及び全体集会をとおして、全社員に教育訓練を行い、本方針を知らせ、理解させる。

(5) 方針の公開
当社は、これを一般に公開する。

2017年7月1日 制定
PAGETOP
Copyright © 株式会社テラ・テック All Rights Reserved.